2月23日(火)放送の『第3回 世界SF作家会議』(フジテレビ)に新井素子さんが出演

既に放送は終了しましたが、2月23日(火)の深夜にフジテレビで放送された『第3回 世界SF作家会議』に新井素子さんが出演されました。
ゲストSF作家で第3回まで連続出演しているのは、唯一新井素子さんだけでして、その視点のユニークさが受けているのかな、などと考えつつ、テレビで毎回見られることは、ファンとしてはとてもうれしく思っております。
(「アフタートーク」では、司会のいとうせいこう氏が新井素子さんの存在感について、「どこを切っても新井素子」と表現していて、実に言い得て妙であると思いました。)
www.fujitv-view.jp
余談ですが、↑の記事ではタイトルが、

『第3回世界SF作家会議“2121年、世界は・・・・・”』

となっています。
「・」が5個です。『・・・・・絶句』と同じく「・」が5個です。(大事なことなので二度言いました。)
これは何か狙いがあったのでしょうか。

閑話休題
この番組は関東ローカル放送なので、フジテレビが映らない地域では放送されなかったのですが、放送終了後にYouTubeの「8.8 channel」にて公式動画が配信されております。テレビでは放送されなかった場面を含むオリジナル版だそうです。
virtualgorillaplus.com

見られなかった方や放送のことを知らなかった方は、ぜひ配信動画でご覧ください。
www.youtube.com
それから、この番組が書籍化され、4月14日頃に早川書房から刊行されるそうです。

新井素子さんの発言ももちろん収録されると思いますので、こちらもお楽しみに。

今後の予定

これから4月にかけて、新井素子さん関連のイベントや書籍の刊行などが続きますので、ここに一旦まとめておきます。

2月27日(土)、3月13日(土)

『発掘!ラジオアーカイブス「グリーン・レクイエム」編』放送(NHKラジオ第1)。
2月27日が前編(1~3話)、3月13日が後編(4~5話)。
www4.nhk.or.jp

3月14日(日)

「第2回新井素子さんオンラインお茶会」開催。
motoken.hatenablog.jp

4月6日頃

『NOVA 2021年号(仮)』(河出文庫)発売。新井素子さんの新作短編収録。
www.kawade.co.jp

4月14日頃

『世界SF作家会議』(早川書房)発売。
www.hanmoto.com

4月15日頃

グリーン・レクイエム』新装版(講談社文庫)発売。
bookclub.kodansha.co.jp